ディーラーの下取りとの価格差に驚き!

廃車にする前に、コレを試してから!
事故歴アリの愛車でも現金化した方法です
最短30秒で入力完了!愛車の最高価格が分かる♪

事故車が売れる理由

事故車を売っても1円にもならないと思ってる人もいますがそんなことはありません。

 

よほどのことがない限り事故車は必ず売れます。

 

なぜ事故車が売れるのか、もちろん理由があります。

 

 

 

例えば、中古車市場には国内だけでなく海外にもマーケットがあるからです。

 

海外には事故車でもいいから乗りたいという需要があり、そこに輸出すれば売れるのです

 

もちろん日本国内の市場でも事故車が売れる場合がありますが、海外ならもっと売り
やすくなります。

 

海外に事故車の需要があるから、それが売れる理由です。

 

 

 

また、海外で事故車を売るためには輸出業者の存在が必要ですが、その輸出業者が揃っている
ことも売れる理由となっています。

 

日本国内には海外のマーケットに強い車買取業者がありますが、こういう業者に事故車を持って
行けば確実に売れます。

 

 

事故車が売れる次の理由は、リサイクルパーツとして再利用できるからです。

 

仮に車として価値がないと判断されても、再利用できるパーツが残っていれば、その部分を
取り外して中古パーツとして転売することができるのです。

 

このパーツのリサイクル化ができる業者は日本だけでもたくさんありますので、そういうところに申込すれば事故車でも買い取ってもらえます。

 

さらに、事故車でも修繕すれば元通りにできるものもあるので、その方法で傷や不具合を治して転売する業者もあります。

 

もちろん売り出すときは事故歴があることを伝えなければなりませんが、上手に売れば買い手は見つかります。

 

このように事故車を修繕してから売る会社もあります。

 

 

 

インターネットの無料査定の力が強い

 

もう一つは、インターネットの無料査定の力もあります。

 

無料査定といえば、複数の業者が査定に参加するのが特徴ですが、この特徴を生かせば業者同士の競争が発生して、絶対にうちで買い取りたい、他に譲ってはならないという雰囲気が形成されます。

 

その独特な競争の雰囲気によって、勢いで買取が成立することもあります。

 

複数の会社が査定に参加しなければそうした雰囲気も起きませんが、複数の会社が一斉に参加することによって、通常では見られない需要が起きるのです

 

いずれにせよ、これも事故車が売れる理由の一つとして挙げることができます。

 

海外にもマーケットがあるから、リサイクルパーツとして転売できるから、修繕して売る会社があるから、インターネットの無料査定があるから。

 

以上、事故車が売れる理由になります。

 

これだけ理由があると、もはや事故車は売れないとはいえません。

 

 

>>>解体すれば、お金が戻ってくることも

 

買取店のよっては50万の差が出ることも!

わずか32秒で最大8社一括査定!
事故車・廃車・他社で買取0円と言われた車もOK。

ズバット車買取比較